FC2ブログ

洛陽三十三所観音霊場 第二十番札所 東山 泉涌寺

泉涌寺大門

泉涌寺の大門を潜ると目の前に大きな仏殿が見えてきます。
大門を潜ってすぐ左に入ったところに楊貴妃観音堂があります。

楊貴妃観音堂 楊貴妃観音堂手水鉢

楊貴妃観音菩薩(楊貴妃観音堂)
御詠歌:ももたびも あゆみをはこぶ せんにゅうじ などやほとけも まんぞくにます

楊貴妃観音菩薩は、像容の美しさから、玄宗皇帝が亡き楊貴妃の冥福を祈って造顕された像との伝承を生み、楊貴妃観音と呼ばれています。

泉涌寺仏殿① 泉涌寺仏殿

仏殿には運慶作と伝える阿弥陀・釈迦・弥勒の三尊仏が安置され、過去・現在・未来の三世にわたって人類の平安と幸福を祈る人々の信仰を集めていると説明がありました。

お参りを済ませて本坊の朱印所でご朱印をいただきました。

善能寺ご朱印 泉涌寺ご朱印

左が第十八番札所善能寺、右が第二十番札所泉涌寺のご朱印です。

参拝ガイド
所在地 京都市東山区泉涌寺山内町27
電  話 075-561-1551
拝観料 伽藍拝観 ¥500(中学生以下は小人料金 ¥300)
拝観時間 9:00~16:30

関連記事

コメント

非公開コメント