FC2ブログ

西国三十三所観音巡礼 第十二番札所 岩間山 正法寺 【岩間寺】

岩間山正法寺は通称「岩間寺」「岩間さん」という名で親しまれています。
寺伝、によると、養老6年(722年)国の平安を譲る役割を担った泰澄(たいちょう)が元正天皇の病を法力で治した功績をたたえられ、天皇の祈願所として建立されたお寺だそうです。

本尊:千手観世音菩薩
御詠歌:水上はいづくなるらん岩間寺 岸打つ波は松風の音

岩間寺参道入口 岩間寺観音

参道に入るとすぐ観音様が迎えてくれます。向かって右側の観音様は、ぼけ封じの観音様だそうです。
こちらはぼけ封じ近畿十楽観音霊場の第四番札所としても知られています。

岩間寺仁王像① 岩間寺参道① 岩間寺仁王像②

本堂に向かい参道を進むと仁王像が見えてきます。ここから更に参道を進むと目の前に大きな銀杏の木が見えてきます。

岩間寺参道② 岩間寺参道③ 岩間寺銀杏木

この銀杏の木は樹齢450年、樹高26m、幹周り3,68mもある大銀杏です。

岩間寺銀杏の木② 岩間寺銀杏の木③ 岩間寺銀杏落ち葉

地面は落ち葉で黄色いジュータンのように色付き、とてもきれいだした。

岩間寺手水場 岩間寺本堂① 岩間寺本堂②

本堂に安置されている本尊の千手観音像は、元正天皇の念持仏である15cmの金銅仏で、毎夜厨子を抜け出し、136の地獄をめぐって衆生の苦を救うので、朝、岩間寺に帰るころには汗びっしょりになった、という伝説から「汗かき観音」とも呼ばれています。
また、本堂の横には松尾芭蕉の「古池や蛙飛び込む水の音」句で有名な古池があります。。。が、うっかり写真を撮り忘れてしまいました(^_^;)

岩間寺不動堂① 岩屋寺不動堂② 岩間寺不動堂③

↑真ん中の写真に先ほど記させていただいた芭蕉の歌碑が写っています。その向こう側に古池があります。
岩間寺の他の見所を紹介させていただきます。

岩間寺白姫龍神

泰澄大師が加賀の白山で修行中にであった白山妙理大権現を勧誘されたのだそうです。この白姫龍神を女性が手を合わせると身も心も美しくなるといわれています。

岩間山桂谷大樹群① 桂谷大樹群② 桂谷大樹群③

本堂から案内板に従って100mほど奥に歩くと桂谷大樹と言われる桂の大樹群が見られます。
本堂で入山料をお支払いして、お参りを済ませてご朱印をいただきました。

岩間寺ご朱印

いただいたご朱印です。
他にぼけ封じや白姫龍神のご朱印などもいただけます。

岩間寺ぼけ封じご朱印

桂谷大樹や大銀杏など、山神の領域を感じる素晴らしい場所でした。

所在地:滋賀県大津市石山内畑町82
電話: 077-534-2412
入山拝観料:500円(一律)
駐車場:あり
拝観時間:9:00~16:30



関連記事

コメント

非公開コメント